ブログ

ミツロウクリーム

蜜蝋(ミツロウ)クリームを作りました♪
DSCF2543.JPG
ミツロウとは・・・
ミツバチが巣作りの時に 腹部から分泌する ワックスのこと。
古代エジプトの時代、クレオパトラも
ミツロウ+植物油+ローズ+水で作ったクリームを
メイク落としに使用していたそうです。 [世界ふしぎ発見より]

材料&作り方は ↓ ↓

① ウォーマーミツロウ4gを入れ、キャンドルに火をつけ、ミツロウを溶かします。
  
    (または、耐熱用の容器にミツロウを入れ、湯煎で溶かします)
DSCF2535.JPG
② ミツロウが溶けたら、ホホバ油20mlを入れます。
③ ミツロウとホホバ油が完全に溶けたら、竹串などでよーく混ぜ、容器に移します。
④ 周りから徐々に固まり始め、黄色からクリーム色に変わっていきます。
⑤ かなり固まってきて、液体の部分が直径1㎝程になったら、お好みの精油5滴をブレンドします。
   
       (今回わたしが使用した精油は、フランキンセンス・ローズ・ラベンダーです)
  
   ※ この時、1滴目と同じ場所に2滴目以降も垂らすと、熱による変質が防げます。
⑥ 竹串などで精油が均一になるように、よーーく混ぜます。
⑦ よく混ぜたら、混ぜたときに入った空気を抜くため、平らな面で軽く容器の底を打って下さい。
   そうすると、小さな空気の泡が浮いてきます。
⑧ 熱が完全に冷めてから、容器のふたをしましょう。
   保湿性抜群icon:sparklingミツロウクリームの完成です(^^)v